Guitar Pro 7.5でウクレレ用の譜面を書く

この記事は約4分で読めます。

ウクレレを楽しもう!まいどさんです。
今日も見てくれてありがとう。

前回はウクレレ用のテンプレートの作成をしました。

今回は、Guitar Pro 7.5を使用してウクレレのタブ譜を作成します。

まいどさんが自分用に作成しているやり方です。

譜面台に載せてめくらなくても良いように見開き2ページが基本

紹介用ですが、せっかくですので作成用の譜面は模範演奏のついていない
次回の練習に使いたいウクレレソロ曲集のものを使うことにします。

それでは始めます。

Guitar Pro 7.5を開きます。

テンプレートを選択してください。

上記の画面でバージョンの下 最近使用したファイルの横
MyTemplates の下に先日作成したファイルがあります。
画面ではukuleleですが、uke.というファイルがあると思います。
クリックして選択します。

画面の説明です。
①編集パレット
②インスペクタ
③ツールバー
曲名の入力

インスペクタにあるインフォメーションのタイトルに作成する曲名を入力しましょう。
入力すると譜面に反映します。

ファイルの保存

入力しましたらファイルを保存しましょう。
メニューからファイル 保存若しくは別名で保存です。
先ほど入力した曲名がファイルの名前になっています。
保存ボタンをクリックください。

譜面同様に 調合・拍子・スウィングフィールをあわせます。

編集パレットに以下の部分があります。
こちらをクリックすると変更できます。
左から順にみていきます。

まずは、ト音記号をクリック
こちらは変更する必要はないです。
ヘ音記号などに変更する場合に使います。

続いて調合です。
音符をクリックすると選択できます。
今回はBbを選択します。

続いて拍子です。
4/4ですのでそのままです。

続いてスウィングフィールです。
こちらは付点8分音符に変更します。

以下のように変わりました。
続いてテンポを変更します。
橙色の枠の中をクリックします。
(ツールバーの70の数字でもOKです。)

譜面のオレンジの枠をクリックしてもオートメーションエディタを
開くことが出来ます。(Guitar Pro 7.5からの仕様です)
他の箇所でも可能ですので試してみてください。

 オートメーションエディタの青く反転している箇所
70の数字を120に変更します。
※練習の時にテンポをゆっくりにしたい時は数字を低く変更します。

入力の前に小節数のレイアウト変更をしたいのでデザインモードにしておきます。

デザインモードへの変更

編集パレットの下図のオレンジ枠内をクリックです。
譜面中のレイアウト変更が出来るようになります。
小節の右上にマークが出ましたでしょう。(クリックして左右に動かして小節の幅を調節)
マークの右横にその下に+があります。(クリックして段の小節の数を+減)

さて準備完了です。

音符を入力していきます。

入力はTABと書かれている譜面に数字を入力します。
上から1弦 2弦 3弦 4弦 です。
B♭コードならば上から1123です。

譜面がこんな感じになっていますか?

音符の長さを変更したい時は編集パレットの設定したい音符を選択ください。

音符の長さの変更は以下も使えます。
音符の上で右クリック 音価の中から選択
若しくはキーボードの-(長)+(短)

反復記号 休符 などにつきましても編集パレットにあるものを使用します。

入力が完了しましたら

レイアウトの調整

デザインモードを使って段の小節の数を元の譜面にあわせます。
2ページが基本で考えています。(演奏中にページをめくるのが嫌なので)
少ない場合や多い場合は譜面の大きさを調整します。

インスペクタのスタイルシートをクリックします。
ページスコアフォーマットタブの中ほどにありサイズで譜面の大きさを調節します。

今回入力した譜面は少ない方でしたので1.85mmと大きめです。

数値をクリックすると選択できます。
やり直しはききますので丁度良いのを選んでください。
数値は入力して調整できます。

サイズを小さくすると見にくくなるかも知れません。その時は
  • 上下のマージンを10以下にする。
  • ヘッダ/フッタのタブを選択しタイトルのフォントを小さくする。
  • 記譜タブを選択しリズム譜の「通常記譜を利用している時にタブ譜を非表示」を選択する。
  • インスペクタのトラックタブを選択し、記譜法のオレンジ部分をクリックしタブ譜とリズム譜のみにする。

以上を持ちまして終了です。
出来上がりましたらツールバーのオレンジ部分をクリックして再生して
曲を聴いてみてください。

メロディがおかしな時は再度譜面と見比べて修正してください。

聴くといつもながらちょっと感動します。
ウクレレの腕前 レベルアップのためにGuitar Pro 7を使いこなしてください。

Guitar Pro 7の試用版はこちらからダウンロードできます。
Guitar Pro 7を体験してみよう
Download Guitar Pro 7 trial version.
Arobas Music ギタリストのためのタブ譜・スコア編集ソフト Guitar Pro 7 ARGP70H111
アロバスミュージック
¥11,870(2019/11/09 17:19時点)
動作環境:デュアルコアCPU、RAM4GB、HDD空き容量2GB、モニタ解像度960x720、インターネット接続環境必須、サウンドカード(コンピュータ必須)、管理者権限必須

サウンドハウスさんは10780円でした。(2019/11/09)
AROBAS MUSIC ( アロバスミュージック ) / Guitar Pro 7 商品ページへ

公式サイトのダウンロード版10780円です。

Guitar Pro :: Guitar Pro 7【ダウンロード】
すべてのギタリストのためのタブ譜・スコア編集ソフト Guitar Proは、ギター/ベース/ウクレレ/バンジョーなどのフレット楽器独特のタブ譜や演奏表現などを含んだ楽譜の作成、専用音源によるリアルな再生、トレーニング機能などの画期的な機能を多数搭載。弦楽器の特性を熟知し、ギタリストのために開発されたタブ譜・スコア編集ソ...

 

本日もありがとうございます。
あなたとあなたの最愛の人の心にポロリン♪
おだやかで愉しい1日でありますように。

The following two tabs change content below.
まいどさん

まいどさん

ウクレレの腕前が”ひよっこ”の”まいどさん”です。。宮崎県在住の男です。 あらかじめお断りします。サーフィンは泳げないので出来ません。また、”ひよっとこ”でもありません。 ウクレレは、2010年7月から始めました。 1年くらい個人のウクレレ講師さんに月に1~2回教えていただきました。 あとはなんとなく弾いてます。 愛用のカメラはソニーのNEX-5T(デジタル一眼カメラ)です。 読書は、興味を持ったものを大事に読むようにしています。 2019/10/13 プロフィールアイコンを年齢不相応ですが、明るいものに変更しました。悪しからずよろしくお願いいたします。