評判がよいウクレレ弦「ダダリオEJ87 チタニウム弦」を試す

この記事は約3分で読めます。

ウクレレを楽しもう!まいどさんです。
今日も見てくれてありがとう。

1年近くダダリオのフロロカーボン弦EJ99を気に入って使っています。
フロロカーボンにしては、弦が柔らかくツルツルでテンションも
テナーに張ってもきつくないのでお気に入りです。

強いて気に入らないところを言いますと1弦がちょっと細い感じです。

※EJ99のフロロカーボン弦は、ソプラノ/コンサート・テナー共に
弦の太さが同一です。(インチ表示です)
EJ99T ソプラノ/コンサート:A/0.0205 E/0.0260 C/0.0319 G/0.0224
EJ99T テナー       :A/0.0205 E/0.0260 C/0.0319 G/0.0224

このまま使い続けてもいいのですが、
同じくダダリオのEJ87のチタニウム弦が気になりだしました。

※EJ87は、弦の太さがサイズで異なります。(インチ表示です)
ソプラノ :A/0.0280 E/0.0333 C/0.0403 G/0.0290
コンサート:A/0.0248 E/0.0333 C/0.0403 G/0.0290
テナー  :A/0.0290 E/0.0333 C/0.0409 G/0.0290

※すべてのサイズで1弦の太さが違います。それとテナーの3弦が違います。

お店でのお客さんの評価がいいんです。

Amazonでのレビューの評価がいいんだよな

4.3/5 (29レビュー中 9/16)

サウンドハウスでも評判がいいのよね
4.7/5 (3レビュー中 9/16)

さらに調べると

BJますもとさんが動画で良いと言ってます。

D’Addario ダダリオ ウクレレ弦 EJ87 Titanium(チタニウム)レビューBJのウクレレ講座 No.339

D'Addario ダダリオ ウクレレ弦 EJ87 Titanium(チタニウム)レビュー/ BJのウクレレ講座 No.339

さらに
テナーにはコンサート弦
コンサートにはソプラノ弦
ソプラノにはテナー弦
を張るとテンションが一定できつくないですよ。とのこと

D’Addario ダダリオ チタニウム弦 EJ87の最適化 / BJのウクレレ講座 No.348

D'Addario ダダリオ チタニウム弦 EJ87の最適化 / BJのウクレレ講座 No.348

ナイロン弦とフロロカーボン弦の中間的な弾き心地とのこと
これは素直に買って使ってみるしかない。
ということで購入いたしました。

サウンドハウスさんは、先日の台風15号の被害で停電となり
徳島の物流センターに発送が集中してしまって大混雑のようでした。

いつもより少し時間がかかりましたが、無事つきました。

ダダリオの弦はサウンドハウスさんがおすすめです。
税込み1,000円から送料無料です。
直輸入ですので正価より7割ほど安く500円ちょっとで買えます。

サウンドハウス ダダリオウクレレ弦

D’AddarioのTitaniumウクレレ弦は、魅力的なトランス・パープルの色合いで研磨された、ナイロン素材と似たスムーズな感触の高密度のモノフィラメントで製作されています。このユニークな素材は、ややブライトながら張りのあるトーンが特徴で、音が前に押し出されることでインパクトのあるボリュームと、クリアでダイナミックなサウンドを生み出します。

※メーカー商品紹介ページより引用

それでは指板などのお掃除してから張ってみま~す。

D'Addario ダダリオ ウクレレ弦 EJ87C Titanium Concert コンサート 【国内正規品】
D'Addario(ダダリオ)
¥873 (¥174,600 / g)(2019/09/16 17:24時点)
高密度なモノフィラメント材を使用。

 

本日もありがとうございます。
あなたとあなたの最愛の人の心にポロリン♪
おだやかで愉しい1日でありますように。

The following two tabs change content below.
まいどさん

まいどさん

ウクレレの腕前が”ひよっこ”の”まいどさん”です。。宮崎県在住の男です。 あらかじめお断りします。サーフィンは泳げないので出来ません。また、”ひよっとこ”でもありません。 ウクレレは、2010年7月から始めました。 1年くらい個人のウクレレ講師さんに月に1~2回教えていただきました。 あとはなんとなく弾いてます。 愛用のカメラはソニーのNEX-5T(デジタル一眼カメラ)です。 読書は、興味を持ったものを大事に読むようにしています。 2019/10/13 プロフィールアイコンを年齢不相応ですが、明るいものに変更しました。悪しからずよろしくお願いいたします。