ウクレレで人生が変わっちゃった人のお話 ukulele studio 七⾥ヶ浜

この記事は約2分で読めます。

ウクレレを楽しもう!まいどさんです。
今日も見てくれてありがとう。

『OCEANS』という雑誌の編集部記事に
ミツレレ製作者 ukulele studio 七⾥ヶ浜 の三井さんの記事が掲載されています。

ウクレレを「ほどよく肩の力が抜けた音色と、存在感」と表現されています。

なるほどな~ と思い
なんかいいなと思える記事でした。

『OCEANS』記事写真引用

『OCEANS』記事写真引用

記事元リンク先はこちらです。
ぜひお読みください。

幸せな音のある生活を。魅入られた男が語る「ウクレレの引力」

記事詳細

幸せな音のある生活を。魅入られた男が語る「ウクレレの引力」|OCEANS オーシャンズウェブ
ここ最近、始める人がひそかに増えている楽器がある。それは、ハワイアンでおなじみのウクレレだ。音楽が多少好きなら、ジェイク・シマブクロの名を思い浮かべるかもしれない。彼の演奏でもわかるとおり、いまやウクレレはハワイアンにととまらず、ジャンルを越えて多彩な広がりをみせている。

イベント案内

【第7回イベント】音を奏でる日常に。ゼロからはじめる「ウクレレ講座」|OCEANS オーシャンズウェブ
週末、ベランダに面したソファで何気なく音を奏でる。派手ではないけれど、日常に寄り添うような“音のある生活”——それを実現してくれるのが、ウクレレという楽器の魅力だ。

OCEANS(オーシャンズ) 2017年 11 月号 の紹介です。

OCEANS 2017年11月号 | OCEANS編集部 | 趣味・その他 | Kindleストア | Amazon
AmazonでOCEANS編集部の{ProductTitle}。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

『OCEANS』は2006年2月、30~40代の男性に向けて創刊しました。
ガキでもなく、オヤジでもない。男として磨きがかかる”成熟過程”にある平均年齢37.5歳を想定とした、健康的でアクティブなファッション&ライフスタイルを凝縮。オンもオフも快活に楽しみ、男として父として、男クサくもスマートでありたいと願う読者のための上質かつ実用的なコンテンツを提供しています。

OCEANS紹介文:引用

 

本日もありがとうございます。
あなたとあなたの最愛の人の心にポロリン♪
おだやかで愉しい1日でありますように。

The following two tabs change content below.
まいどさん

まいどさん

ウクレレの腕前が”ひよっこ”の”まいどさん”です。。宮崎県在住の男です。 あらかじめお断りします。サーフィンは泳げないので出来ません。また、”ひよっとこ”でもありません。 ウクレレは、2010年7月から始めました。 1年くらい個人のウクレレ講師さんに月に1~2回教えていただきました。 あとはなんとなく弾いてます。 愛用のカメラはソニーのNEX-5T(デジタル一眼カメラ)です。 読書は、興味を持ったものを大事に読むようにしています。 2019/10/13 プロフィールアイコンを年齢不相応ですが、明るいものに変更しました。悪しからずよろしくお願いいたします。