実は結構なウクレレの弦マニアだったりします。

この記事は約3分で読めます。

まいどです~。
いつもご覧いただきましてありがとうございます。

実はかなりの弦マニアだったりします(笑)


この他にも、マーチン サバレス カマカ フェイマスなども使った事が
あります。

初めはどれを選んでいいのかわからず。
右往左往したものです。
今も変わらないかな。

最初は弦を交換することもできなかった。

いろんな弦がありますが、
もしお悩みならば、弦の紹介がたっぷり載っているのはこの雑誌です。

一冊手元にあると便利です。
弦の交換の方法から、市販の弦の特徴なども詳しく載ってます。
※残念ながら廃盤のようです。(2019年)
リットーミュージックさんの本です。
いつか復活するかもしれません。

内容紹介

ウクレレとのつき合い方がもっと楽しくなる決定版!

活気溢れるウクレレ・シーンだが、ギターなど他の楽器に比べて、楽器の扱い方に関する書籍はあまりない。小さいお子さまから女性も愛好家が多いので、専門用語がわからないという声も少なくない。ウクレレの種類や各部位の呼び方からおさらいしつつ、弦の種類&張り方、普段のお手入れ&保管法から、チューニングの狂いを少なくするペグ交換、人前での演奏に役立つピックアップの取り付けなどのカスタマイズ・ネタも網羅。これからウクレレを始めようという人にもウクレレ選びのツボを教えちゃいます。コレさえ読めば、ウクレレとのつき合い方が楽しくなる決定版アイテムです。

【CONTENTS】
■購入時にも使えるウクレレチェック法
■ウクレレの保管方法
■おすすめ! ウクレレ弦の貼り方
■いろいろなウクレレ弦
■ウクレレのクリーニングをしよう
■ペグを交換してみよう
■ナット、サドルを調整しよう
■ピックアップを付けよう
■スクラッチガードを作ってみよう
■バリを取ろう
■エンジョイ! 簡単・改造講座
■ウクレレトラブルQ&A

※商品ページより引用

ウクレレは、冬場はハードケースにしまうのがいいけれど
夏場は室内の風通しのよいところに出して置くほうが良いって
知ってましたか?

そんなことも載っています。

さて、ウクレレの弦ですが、大きく分けて
ナイロン弦とフロロカーボン弦がありますが
まいどさんは、フロロカーボン派です。

音程が合いやすいのと、音量アップになるからです。
品名は、Worth弦のクリアーとブラウンを使っています。
高音がよく出る感じです。

1つで2本分取れる長さなので
コストパフォーマンスもいいですよ。

といいながら、
フロロでありながら、柔らかい音色のものを探していたりします。

先日 ブログでオルカスの弦がいいと聞いて
タカレレを貼り直してみました。

まだ貼ったばかりですが、
これがなかなかいいんです。
占部に貼ったときに気に入らず
ずっと使っていませんでした。

弦の音色は、ウクレレの材との関係も大きいのですね。
いろいろ試してみないと
自分のウクレレとの相性がわかりません。

失敗したと思うときもあるかも知れませんが、
試してみなければ一番いいと思うものに出会う事もできません。
これからも弦のお試しは続きます。

本日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。
あなたとあなたの最愛の人の心にポロリン♪
おだやかで楽しい一日でありますように。
The following two tabs change content below.
まいどさん

まいどさん

ウクレレの腕前が”ひよっこ”の”まいどさん”です。。宮崎県在住の男です。 あらかじめお断りします。サーフィンは泳げないので出来ません。また、”ひよっとこ”でもありません。 ウクレレは、2010年7月から始めました。 1年くらい個人のウクレレ講師さんに月に1~2回教えていただきました。 あとはなんとなく弾いてます。 愛用のカメラはソニーのNEX-5T(デジタル一眼カメラ)です。 読書は、興味を持ったものを大事に読むようにしています。 2019/10/13 プロフィールアイコンを年齢不相応ですが、明るいものに変更しました。悪しからずよろしくお願いいたします。