タカハシウクレレコンサート通称タカレレのご紹介 ローズウッド仕様

この記事は約2分で読めます。

ウクレレを楽しもう!まいどさんです。
今日も見てくれてありがとう。

2月14日に誕生!
2月18日に届きましたマイウクレレの詳細をご紹介します。

タカハシウクレレは有名なのですが、
周りの持っている人がいなくて注文の時に
悩まれる方が多いようです。

もしかしたら、さがしてこのページに来られるかも知れませんので
スペックを載せておきます。

作成時にお願いした仕様は以下のとおりです。
音色は、太く甘いロングサスティーンのサウンドをお願いしました。

ローズウッドなんですが、
高橋さんのページには掲載されていません。
音色のお話をしてましたら、掲載はしてないですが
ローズウッドもあるので、いいのではとのことでした。

仕様

タイプ: コンサート(オリジナルベルシェイプ)

ボディ: ローズウッド(ネックはマホガニー)

指板: ローズウッド

ペグ: スロッテッドヘッド(&ステルスキー)

・サイドポジションあり

・ピックアップ(アコースティックフェザー)(アウトジャックはセンターエンド)

・ボディ4弦肩にストラップピン(1つ)

・High-G

こちらは、完成ちょっと前の状態です。
ブリッジ乗せる前の写真ですが、高橋さんがFacebookにアップされたものです。

こちらは、ブリッジが乗ったところです。
2月14日完成時の写真です。
おなじくFacebookにアップされたものです。

そして2月18日にわが家にきました。

弦は、Worthが良いようです。
Worth以上のテンションの強いものは止めておく予定です。

現在の使用感は、コードを弾いたときのまとまり感は感動です。
サスティーンが効いています。

弾いてて楽しいですよ。

このタカレレコンサートは、2014年モデル初コンサートです。
以前からサイズ等の変更等をされているそうなのですが、
このモデルから少し進化をしています。

進化の具合は、またこの次にご紹介します。

 

本日もありがとうございます。
あなたとあなたの最愛の人の心にポロリン♪
おだやかで愉しい1日でありますように。

The following two tabs change content below.
まいどさん

まいどさん

ウクレレの腕前が”ひよっこ”の”まいどさん”です。。宮崎県在住の男です。 あらかじめお断りします。サーフィンは泳げないので出来ません。また、”ひよっとこ”でもありません。 ウクレレは、2010年7月から始めました。 1年くらい個人のウクレレ講師さんに月に1~2回教えていただきました。 あとはなんとなく弾いてます。 愛用のカメラはソニーのNEX-5T(デジタル一眼カメラ)です。 読書は、興味を持ったものを大事に読むようにしています。 2019/10/13 プロフィールアイコンを年齢不相応ですが、明るいものに変更しました。悪しからずよろしくお願いいたします。