High-GのウクレレをフロロのLow-Gに変える時の注意点

まいどさんです。
今日も見てくれてありがとう。

以前にフロロカーボンのLow-G4弦に変えると言う記事を書きました。

まいどさんです。 今日も見てくれてありがとう。 本日は、オールフロロカーボン弦でキンキン感の少ないLOW-Gウクレレ弦セットのご紹介です。 オールフロロカーボン弦のLOW-Gウクレレ弦セ...

三木楽器のフロロセットはなかなかいいのですが、
次がなかなか入荷しませんね。

さて、三木楽器のフロロカーボンの4弦もWorthの4弦も
ゲージ(弦の太さ)が0.0385インチあります。
結構太いですよね。

s-DSC00212

貼ってみたところ少しオンチになってしまったので
どこを直せばいいかなと思いましたらいい記事がありました。

リペアの達人白土さんの記事です。
ナットの調整が要るようです。

代表的なフロロカーボンのLow-G弦が0.0358ですから、High-G0.030の溝には入りません。溝の底から浮いた状態のままでは、性能は発揮できませんので、弦の太さに合わせて、溝を拡げなくてはなりません。溝切りの角度も、出来るだけ、糸巻きに向かう角度に合わせて正確に仕上げなくてはいけません。フロロカーボンの単線は、折れ曲がり難く、曲げに対して、反発します。細い繊維の束の巻き弦の様に素直に曲がってくれないのです。

フロロカーボンと云ってもナイロン繊維の一種ですから、狭い溝にも、無理に押し込めば入らない事はありませんが、弦を無理に変形させると、フレット音痴の症状が起きます。

Low-G用のフロロカーボン弦を使用する時は、ウクレレを、弦に合わせて調整して、初めて正確な音程と、低音が得られるようになります。信頼のおけるリペアマンに調整してもらいましょう。

ウクレレ仲間の弦さんから情報をいただきました。
ナットの溝きり用やすりです。
さっそく買いました。
UO-CHIKYU 魚地球印 ナットファイル ナット溝用ヤスリ 【日本製】 (0.036インチ(0.91mm))

41lp9E1bx+L._SX425_

51fkd3cuNFL._SX425_
本日もありがとうございます。

あなたとあなたの最愛の人の心にウクレレポロリン♪
おだやかで楽しい一日でありますように。

The following two tabs change content below.

maidosan

maidosan(まいどさん)と申します。 宮崎県在住(2017年5月より大阪より移住)の男です。 趣味は、ウクレレ・読書・カメラです。 北海道と三河湾で100kmウォーキングを完歩いたしました。 歩くのも趣味のひとつです。 ウクレレは、2010年7月から始めました。 ジェイクシマブクロさんに憧れ オータサンに感銘し、キヨシ小林さんに魅了され、 富永寛之さんのYouTube演奏に癒され目覚めました。 愛用のカメラはソニーのNEX-5T(デジタル一眼カメラ) です。 気に入った写真をInstagramにアップしています。 読書量は年間100冊でしたが、 最近は量より自分が興味を持ったものを大事に読むようにしています。 よろしくお願いいたします。