デジタルメトロノームを使った練習方法

まいどです~。
今日も見てくれてありがとう。

以前にこちらをご紹介しました。
左右両指にお得なフィンガートレーニング

こちらの練習は、4分音符でしっかりと音を確認しながら練習します。
きれいな音が出るようにゆっくり練習です。

いいかげんな音が出ないように
テンポにあわせて練習をしていきます。

次はこちらを練習します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

こちらのトレーニングも指におすすめです。
高橋重人さんのエクササイズです。

下記の画像は見本ですが、練習用の譜面があります。
3方法の練習です。本サイトで受け取ってください。

慣れるまでは、先と同じようにゆっくり4分音符で練習します。

つっかえないで、少し早く弾けるようになりましたら
メトロノームにあわせて練習です。

1、まずは親指と人差し指を交互に使った3連譜の練習です。
こちらは、3連のメロディで練習するとバッチリです。
画面の数字65の横の音符が見えますか?

2、次はアルペジオです。
4連符で練習です。テンポをゆっくりです。
65のテンポは早すぎますね。

3.もアルペジオです。指を入れ替えて練習します。
上記と同じ4連符です。
ゆっくり正確に出来るように4分音符のテンポ30くらいでやります。

というように、安いデジタルメトロノームでも
ばっちりとウクレレの指の練習とテンポ感覚・拍子感覚を養うのに使えます。
音色がもっと低い音だったらいいんだけど。

さっ練習しよう。コツコツとね。

本日もありがとうございます。

あなたとあなたの最愛の人の心にポロリン♪
おだやかで楽しい一日でありますように。

The following two tabs change content below.

maidosan

maidosan(まいどさん)と申します。 宮崎県在住(2017年5月より大阪より移住)の男です。 趣味は、ウクレレ・読書・カメラです。 北海道と三河湾で100kmウォーキングを完歩いたしました。 歩くのも趣味のひとつです。 ウクレレは、2010年7月から始めました。 ジェイクシマブクロさんに憧れ オータサンに感銘し、キヨシ小林さんに魅了され、 富永寛之さんのYouTube演奏に癒され目覚めました。 愛用のカメラはソニーのNEX-5T(デジタル一眼カメラ) です。 気に入った写真をInstagramにアップしています。 読書量は年間100冊でしたが、 最近は量より自分が興味を持ったものを大事に読むようにしています。 よろしくお願いいたします。