気になるウクレレペグ

コメントにペグの話が出ましたので
思っていることを書かせていただきます。

ペグとは、糸巻きのことでウクレレヘッドについているあれですね。

ペグには、ギアペグとフリクションペグとがあります。

通常のギアペグはこんなのです。

フリクションペグは、こちらです。

どちらもメーカーは、GOTOH製ですね。

チューニングをするためにペグはありますが、
フリクションペグは、巻く比率が1:1ですので
巻いた分だけ弦が巻かれていきます。
一般的に微妙な音程を合わせるのに苦労します。

一方 ギアペグは、14:1などですので
微妙な音合わせが可能です。

ならば、すべてギアペグの方がいいだろうと思いますが
ところが、バランスというのがウクレレも楽器ですのであります。

ギアペグの方がフリクションに比べて重いです。
バランスが悪くなるのでソプラノなど小さいサイズのものは
フリクションペグが多いです。

さらに小さいウクレレですとナット近くのコードを抑えるときに
ギアペグだと手のジャマになり当たることがあります。

最後にかっこよさですね。
ソプラノにはやはりフリクションペグがよく似合います。

そんな中ペグ業界も進化をしていまして
ひとつは、ステルスペグと言われるものです。
とても小さくて軽いです。
高級ウクレレに採用されていますね。

フリクションタイプでギア比4:1のものも出ています。
PegHeadと言います。
個人制作家のウクレレに採用されたりしています。
ミツレレとか。

国産のウクレレでよく使われるメーカーは、
GROVERとGOTOHが多いですね。

いずれも制作者の思い入れによって
ペグは決められているようです。

T’sウクレレのサイトに詳しいペグの紹介がありましたので
リンクをしときますね。
こちらです。

The following two tabs change content below.

maidosan

maidosan(まいどさん)と申します。 宮崎県在住(2017年5月より大阪より移住)の男です。 趣味は、ウクレレ・読書・カメラです。 北海道と三河湾で100kmウォーキングを完歩いたしました。 歩くのも趣味のひとつです。 ウクレレは、2010年7月から始めました。 ジェイクシマブクロさんに憧れ オータサンに感銘し、キヨシ小林さんに魅了され、 富永寛之さんのYouTube演奏に癒され目覚めました。 愛用のカメラはソニーのNEX-5T(デジタル一眼カメラ) です。 気に入った写真をInstagramにアップしています。 読書量は年間100冊でしたが、 最近は量より自分が興味を持ったものを大事に読むようにしています。 よろしくお願いいたします。

コメント

  1. holoholo より:

    1. ありがとうございます
    いやぁ~、勉強になります!

    最初に購入したソプラノがフリクションペグなので、ギアペグに変えようかと考えていましたが、もう少しフリクションペグで可愛がってやることにします。

    フリクションタイプでギア比4:1ってのは、知りませんでした。これ良さげー(^ ^)
    http://ameblo.jp/nalulani/

  2. holoholo より:

    2. あっ!
    ひとつ言い忘れ!
    ブログのタイトル、いつの間にか変わってる。
    いま、気が付きました。いいタイトルだ!
    http://ameblo.jp/nalulani/

  3. ざっきー より:

    3. 無題
    なるほど、ためになります
    ギアペグでいいのに、なんでフリクションなん?って思っていました
    ペグひとつでも奥が深いですね

    次はナットとサドルの話を聞きたいです
    http://ameblo.jp/zacky306/

  4. maidosan より:

    4. Re:ありがとうございます
    >holoholoさん

    まいど~
    フリクションペグは、音をあわせづらいですけど
    スタイル的にウクレレらしいと思います。
    ギア式のフリクション 実際音合わせしたこと
    ないのですが良さそうですね。
    http://ameblo.jp/maidosandes/

  5. maidosan より:

    5. Re:あっ!
    >holoholoさん

    はは(^^)
    よく気付かれましたね。
    ありがとうございます。
    http://ameblo.jp/maidosandes/

  6. maidosan より:

    6. Re:無題
    >ざっきーさん

    まいど~
    ひぇ~ どんどん高度になりますね。
    ぶくぶくぶく
    http://ameblo.jp/maidosandes/